2006年10月02日

食べられるほど優しい石けん

kilaさん@今日の一言二言.....(click!)に石けん生活を詳しく教えていただいて数ヶ月。
今では合成洗剤とは縁遠い生活になりました。
実は、私は軽度のアトピーと乾燥性敏感肌。
合成洗剤をあまり使わないようになって、随分調子がよくなってきました。
kilaさん、ありがとうございました!
お洗濯も実に快適です^^

さて、先日ネオナチュラル(click!)の『池田さんの石けん』3点セットが届きました。
池田さんの石けん
上から馬油、八女茶、桜です。
"食べられる"というキャッチコピーに惹かれて(笑)。
右手が主婦湿疹やヘルペス、とびひでぼろぼろだったので、
正直「染みるかな〜」なんて尻込みしながら使ってみました。

一番頻繁に使う台所用に馬油石けん。
油物を洗った後にしっかり手を洗っても、カサカサになりません。
でも、油はちゃんと落ちるのが不思議。
馬油の匂いがしますが、気になるほどではありません。

お風呂には八女茶石けん。
私に似て感想肌の子供達もカサカサにならないんです!
ひじと膝にクリームを塗らなくても白くならないことに感動(笑)。

洗面所には桜石けん。
2回洗えばメイクも落ちました。
ほのかに桜の香り…?サクラッテドンナカオリダッタッケ…?
やっぱり、乳液さえ付ければクリームがいらない感じ。
秋なのにしっとり♪

このブログの左サイドにもバナーがありますが、
興味のある方は下のバナーからどうぞ。



posted by くじら at 22:11 | Comment(4) | TrackBack(0) | 身体にいいこと
いただいたコメント
くじらさんも、そのうち手作り石けんにはまりそうだわ。
私は超初心者でチエさんみたく自分でレシピを考えたり上手にはできないけど、
数ヶ月前からずっと石けんシャンプーです。
手作り石けん生活、なかなか良いです♪
でも、苛性ソーダ使うし、小さいお子様がいると
危険ですよね。
Posted by toko at 2006年10月03日 06:18
>tokoさん。
あらら、見抜かれてる…(笑)。
その内、手作り石けんに挑戦してみたいと思ってます。
春から息子が幼稚園なので、時間ができるかな?
それとも今より時間がなくなっちゃうかな?
"苛性ソーダ"…ネックですね(^^ゞ
Posted by くじら at 2006年10月03日 08:53
苛性ソーダ、ちゃんと扱えば全然平気だよ。
くじらさんには私と同じオタクの匂いを感じるので(爆)
きっとはまると思う〜

私の作る石けんも食べられるよー
娘が小さい頃マジで食べてたし(爆)

くじらさんが石けん作り始めるのが楽しみだわっ
Posted by チエ at 2006年10月05日 22:31
>チエさん。

>くじらさんには私と同じオタクの匂いを感じるので(爆)
お互いに同じこと思ってたかも(爆)!
はまっちゃうだろうってわかってるからこそ、
今のこの時期には手を出せないのですよ〜(^^ゞ

>苛性ソーダ、ちゃんと扱えば全然平気だよ。
これで心置きなく石けん道に足を踏み入れられる…かな(笑)?
Posted by くじら at 2006年10月06日 09:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。